顔脱毛のメリットとデメリット

顔脱毛のメリットとデメリット

顔脱毛の施術を受ける前にメリットとデメリットについてもよく理解しておく必要があります。そうすることでより安全に顔脱毛を行うことができるでしょう。
大切なのは顔脱毛に対する正しい知識を持って、自分に合ったクリニックやエステサロンを選ぶことです。正しい知識を持たないままカウンセリングを受けてもまったく意味が無く、ただ言われるがままに脱毛を行ってしまうと期待した結果を得られないということにもなります。
また、後から追加料金が発生してしまったということにもなりかねません。顔脱毛にはどのようなメリットとデメリットがあるのかと言うことを事前に良く理解しておきましょう。

 

顔脱毛の一番のメリットは、脱毛が完了すればもう面倒なムダ毛の処理に悩まなくても良いということです。医療機関で行うレーザー脱毛法やエステサロンで行う光脱毛法は、カミソリや薬剤を使用して自己流で行うムダ毛処理に比べて肌への負担が非常に軽く、一度脱毛をしてしまうと再生率もかなりの率で低くなるということがメリットです。自己処理はどうしても肌トラブルがつきものですし、何度も行わなければならないという煩わしさもあります。

 

一方デメリットは、顔脱毛は脚やワキなどの脱毛と比べると効果が出にくいという点が挙げられます。これは顔のムダ毛が他の部位と比べて細く色も薄いことが理由と言えます。そのため光脱毛法では反応し難くなります。
また、紫外線対策をしっかり行わなければならないということや万が一の肌トラブルが起こった時に顔は他の部分よりも目立つという点がデメリットと言えるでしょう。

 

関連ページ

顔脱毛にかかる期間
脱毛の効果は個人差があります。そのため、何回通えば脱毛が完了すると言うことを一概に言うことができません。人によって毛の量や濃さ、質、毛根の状態が
カウンセリングの必要性
初めての脱毛の場合、何かと不安が多いものです。エステサロンでの脱毛を考えたらまずはカウンセリング受けるところから始めましょう。
顔脱毛の危険性
顔脱毛の施術を受けてみたいけれどなんだか不安、とおっしゃる方も少なくありません。脱毛は絶対に安全であると言いきれるものではありませんので、
顔脱毛出来ない部位
エステサロンで顔脱毛を行う際にどうしても脱毛してもらえない部位があります。 その部位とは目の周りです。額の脱毛は出来ても眉や目の縁の脱毛は行ってもらえません。

このページの先頭へ戻る