ホクロがある人は顔脱毛できる?

ホクロがある人は顔脱毛できる?

エステサロンの主流の脱毛法となっている光脱毛は毛の黒い分部に反応して毛根にダメージを与えて毛が生えてこないようにするという仕組みになっています。では顔にホクロがある人の場合、ホクロに反応してしまうのではないかという疑問が生まれます。

 

確かにホクロはメラニン色素が集まって出来ているものなので、そのまま光を照射してしまうとホクロの部分が火傷を起こしてしまいます。ではホクロがある人は顔脱毛が出来ないかといえばそうではありません。クリニックやエステサロンで脱毛を行う場合、ホクロにはシールを貼って光が反応しないようにしています。ホクロの数が多い人の場合、準備に時間は掛りますが、脱毛出来ないというようなことはありません。

 

では、ホクロから生えている毛を脱毛したい場合はどうでしょうか。残念ながらホクロから生えている毛の脱毛は行うことが出来ません。どうしても脱毛したい場合はエステサロンでは無く、美容外科か美容皮膚科に相談してみてください。ホクロを除去してから脱毛することが出来ると思います。
また、光脱毛やレーザー脱毛ではなく針脱毛ならホクロの状態にもよりますが、ホクロから生えている毛を脱毛することは可能であると思われます。
ホクロ以外にも濃いシミがある方や日焼けをしている方は脱毛できない場合があります。日焼けはごく軽い火傷と同じものなので、そこに光脱毛法を施してしまうと肌にかなりのダメージを与えてしまうことになります。日焼けしている方の場合、どのサロンへ出向いても脱毛は断られると思います。

 

関連ページ

医療機関の脱毛とエステサロンの脱毛の違いって何?
医療機関の脱毛とエステサロンの脱毛の大きな違いは脱毛方法にあります。 医療機関ではほとんどがレーザーを使って脱毛を行っています。
うぶ毛は脱毛できる?
医療機関で行われているレーザー脱毛法やエステサロンの主流脱毛法となっている光脱毛はどちらも毛の黒い部分に反応するような仕組みになっています。
敏感肌の人は顔脱毛できる?
顔のムダ毛を自己処理している方は多いと思います。その場合特に敏感肌など肌の弱い方は注意が必要です。顔のムダ毛処理というとカミソリやシェーバー、
アトピーの人は顔脱毛できる?
アトピーの方のムダ毛自己処理は肌へのダメージが相当なものになると思います。カミソリや毛抜きで抜いた後の肌は荒れてカサカサやブツブツになりやすくなります。
多毛症の人は顔脱毛できる?
多毛症というのは女性であっても男性のようにすね毛やヒゲなどの体毛が濃く現れる症状のことを言います。この女性の多毛症の原因は大別すると遺伝による

このページの先頭へ戻る