敏感肌の人は顔脱毛できる?

敏感肌の人は顔脱毛できる?

顔のムダ毛を自己処理している方は多いと思います。その場合特に敏感肌など肌の弱い方は注意が必要です。顔のムダ毛処理というとカミソリやシェーバー、毛抜きを使用して行う方法が一般的だと思いますが、これらの方法は肌に非常に大きな負担をかけているのです。
カミソリはどんなに気を付けても肌の表面を一緒に削ってしまいますし、毛抜きは抜いた後の毛穴が大きく広がって雑菌が入り炎症を起こしやすくなります。また、皮膚の中に毛が閉じ込められる埋没毛も起こりやすくなります。しかし、顔脱毛を行えばもう自己処理をして肌に負担を掛けることが無くなるのです。つまり敏感肌の方こそ顔脱毛を行うメリットは大きいと言えます。中には顔脱毛を行って自己処理をしなくなったことで肌質が改善されたという報告もあるようです。

 

顔脱毛には色々方法はありますが、敏感肌の方の場合比較的肌への負担の少ない光脱毛がお勧めと言えます。光脱毛は現在のエステサロンの主流脱毛法ともなっています。しかし光脱毛法を行っているエステサロンならどこでも良いわけではありません。施術後の肌ケアなどが充実しており、より安全性の高いサロンを選ぶことが大切です。
そしてインターネットの口コミサイトでいくら評判が良くてもいきなり本契約を結ぶようなことは避けてください。どのサロンにも合う合わないが必ずあるものです。まずは体験コースやお試しプランなどを利用して実際に自分の肌に合うのかどうかを必ず確かめておきましょう。敏感肌の方は事前のテストを行ってくれるようなサロンを選ぶと良いでしょう。

 

関連ページ

医療機関の脱毛とエステサロンの脱毛の違いって何?
医療機関の脱毛とエステサロンの脱毛の大きな違いは脱毛方法にあります。 医療機関ではほとんどがレーザーを使って脱毛を行っています。
うぶ毛は脱毛できる?
医療機関で行われているレーザー脱毛法やエステサロンの主流脱毛法となっている光脱毛はどちらも毛の黒い部分に反応するような仕組みになっています。
ホクロがある人は顔脱毛できる?
エステサロンの主流の脱毛法となっている光脱毛は毛の黒い分部に反応して毛根にダメージを与えて毛が生えてこないようにするという仕組みになっています。
アトピーの人は顔脱毛できる?
アトピーの方のムダ毛自己処理は肌へのダメージが相当なものになると思います。カミソリや毛抜きで抜いた後の肌は荒れてカサカサやブツブツになりやすくなります。
多毛症の人は顔脱毛できる?
多毛症というのは女性であっても男性のようにすね毛やヒゲなどの体毛が濃く現れる症状のことを言います。この女性の多毛症の原因は大別すると遺伝による

このページの先頭へ戻る