アトピーの人は顔脱毛できる?

アトピーの人は顔脱毛できる?

アトピーの方のムダ毛自己処理は肌へのダメージが相当なものになると思います。カミソリや毛抜きで抜いた後の肌は荒れてカサカサやブツブツになりやすくなります。それでも顔は目立つ部分なのでムダ毛を放置することがなかなかできません。そのため肌あれを覚悟で自己処理を行っている方が多いようです。
顔脱毛を行えばもう自己処理をして肌あれを起こすこともなくなりますので、アトピー肌の方の方が顔脱毛によるメリットが大きいかもしれません。

 

アトピー肌の方が顔脱毛を行うために大切なのは自分の肌に合った刺激の少ない脱毛法を選ぶことです。アトピー肌の方の場合、光の威力の強いレーザー脱毛法よりも威力の弱い光脱毛の方が適していると言えるでしょう。しかし、普通肌の方よりも注意しておかなければならない点は多くあります。
カウンセリングの際には自分がアトピー肌であることを必ず伝えて、現在の肌の状態を正しく理解してもらうことがとても大切です。また、美容皮膚科などで医師の診断のもと脱毛を行う方が安心できる場合もありますのでエステサロンだけでなく、クリニックのカウンセリングも受けてみることをお勧めします。

 

アトピーの方の場合、肌の状態は毎日変化します。肌の状態が悪い時は無理をせず施術を先延ばしにすることも考えてください。ステロイド剤を使用している場合は脱毛の効果が出にくいこともあるようです。アトピー肌の方の脱毛はなかなか計画通りに運ばないこともあるかもしれませんが、焦らずじっくり取り組むことが大切です。

 

関連ページ

医療機関の脱毛とエステサロンの脱毛の違いって何?
医療機関の脱毛とエステサロンの脱毛の大きな違いは脱毛方法にあります。 医療機関ではほとんどがレーザーを使って脱毛を行っています。
うぶ毛は脱毛できる?
医療機関で行われているレーザー脱毛法やエステサロンの主流脱毛法となっている光脱毛はどちらも毛の黒い部分に反応するような仕組みになっています。
ホクロがある人は顔脱毛できる?
エステサロンの主流の脱毛法となっている光脱毛は毛の黒い分部に反応して毛根にダメージを与えて毛が生えてこないようにするという仕組みになっています。
敏感肌の人は顔脱毛できる?
顔のムダ毛を自己処理している方は多いと思います。その場合特に敏感肌など肌の弱い方は注意が必要です。顔のムダ毛処理というとカミソリやシェーバー、
多毛症の人は顔脱毛できる?
多毛症というのは女性であっても男性のようにすね毛やヒゲなどの体毛が濃く現れる症状のことを言います。この女性の多毛症の原因は大別すると遺伝による

このページの先頭へ戻る