顔脱毛における疑問

 

顔脱毛における疑問記事一覧

医療機関の脱毛とエステサロンの脱毛の違いって何?

医療機関の脱毛とエステサロンの脱毛の大きな違いは脱毛方法にあります。医療機関ではほとんどがレーザーを使って脱毛を行っています。レーザーは光の威力が非常に強く、高い脱毛効果を発揮するという特長があります。しかし、その反面肌への負担がどうしても大きくなってしまいます。一方エステサロンでの脱毛の主流は光脱毛法=フラッシュ脱毛です。こちらも特殊な光を利用して毛根を破壊して毛が生えにくくするものです。一部の脱毛サロンでは現在も針脱毛を行っているところがありますが、針脱毛は施術する人の高い技術が必要なことと、どうしても激痛を伴うことが避けられず。今はあまり一般的な脱毛法ではなくなりました。エステサロンでも...
続きはコチラ

うぶ毛は脱毛できる?

医療機関で行われているレーザー脱毛法やエステサロンの主流脱毛法となっている光脱毛はどちらも毛の黒い部分に反応するような仕組みになっています。脚のムダ毛やワキのムダ毛は太く濃い毛が多いので比較的脱毛の効果が現れやすいとされています。それでは顔脱毛の場合細く薄いうぶ毛が多いので、脱毛の効果が出にくくなるのでしょうか。確かに脚やワキのムダ毛に比べると顔のうぶ毛の脱毛は難しいと言えます。しかし、最新式の脱毛器の進歩は目覚ましいもので、顔のうぶ毛にも十分対応できるものが登場しました。使用されている機器の種類によっても違いはありますが、現在は照射部分を冷却しながら脱毛することの出来る機器も出てきたことから...
続きはコチラ

ホクロがある人は顔脱毛できる?

エステサロンの主流の脱毛法となっている光脱毛は毛の黒い分部に反応して毛根にダメージを与えて毛が生えてこないようにするという仕組みになっています。では顔にホクロがある人の場合、ホクロに反応してしまうのではないかという疑問が生まれます。確かにホクロはメラニン色素が集まって出来ているものなので、そのまま光を照射してしまうとホクロの部分が火傷を起こしてしまいます。ではホクロがある人は顔脱毛が出来ないかといえばそうではありません。クリニックやエステサロンで脱毛を行う場合、ホクロにはシールを貼って光が反応しないようにしています。ホクロの数が多い人の場合、準備に時間は掛りますが、脱毛出来ないというようなこと...
続きはコチラ

敏感肌の人は顔脱毛できる?

顔のムダ毛を自己処理している方は多いと思います。その場合特に敏感肌など肌の弱い方は注意が必要です。顔のムダ毛処理というとカミソリやシェーバー、毛抜きを使用して行う方法が一般的だと思いますが、これらの方法は肌に非常に大きな負担をかけているのです。カミソリはどんなに気を付けても肌の表面を一緒に削ってしまいますし、毛抜きは抜いた後の毛穴が大きく広がって雑菌が入り炎症を起こしやすくなります。また、皮膚の中に毛が閉じ込められる埋没毛も起こりやすくなります。しかし、顔脱毛を行えばもう自己処理をして肌に負担を掛けることが無くなるのです。つまり敏感肌の方こそ顔脱毛を行うメリットは大きいと言えます。中には顔脱毛...
続きはコチラ

アトピーの人は顔脱毛できる?

アトピーの方のムダ毛自己処理は肌へのダメージが相当なものになると思います。カミソリや毛抜きで抜いた後の肌は荒れてカサカサやブツブツになりやすくなります。それでも顔は目立つ部分なのでムダ毛を放置することがなかなかできません。そのため肌あれを覚悟で自己処理を行っている方が多いようです。顔脱毛を行えばもう自己処理をして肌あれを起こすこともなくなりますので、アトピー肌の方の方が顔脱毛によるメリットが大きいかもしれません。アトピー肌の方が顔脱毛を行うために大切なのは自分の肌に合った刺激の少ない脱毛法を選ぶことです。アトピー肌の方の場合、光の威力の強いレーザー脱毛法よりも威力の弱い光脱毛の方が適していると...
続きはコチラ

多毛症の人は顔脱毛できる?

多毛症というのは女性であっても男性のようにすね毛やヒゲなどの体毛が濃く現れる症状のことを言います。この女性の多毛症の原因は大別すると遺伝によるものとホルモンバランスの乱れによるものとが考えられます。中には男性のような濃いヒゲがアゴや口の周りに生えている女性もいます。見た目だけではそれが遺伝によるものなのかホルモンバランスの乱れによるものなのかは判断することができません。あまりの毛の多さや濃さにお悩みの場合は一度婦人科を受診するのも良いかもしれません。ホルモンバランスの乱れによる多毛症の場合はホルモンバランスを整える薬を処方してもらえますのでそれで症状が改善することもあります。また、副腎の異常や...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る